スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京島・押上コンクリートポール群の現状(3)

もう1本、発見しました。

P6251016.jpg

しかしながら、色がヘンです。

P6251019.jpg

銘板も剥がされて、ちょっと可哀そうな状態です。

P6251014.jpg

裏側の銘板は現存。
もちろん「福地電気工業」。

電話番号のアタマが2ケタです。
東京の市内局番3桁化は「1957(昭和32年)年7月~1960年(同35年)1月」だそうです(2ちゃんねる情報ですが汗)。
ということは、このコンクリートポールは遅くとも昭和30年代までには立っていたものだということになります。

ちなみにこの「福地電気工業」、ググってみたらちゃんとヒットしました。
しかし、所在地(のはずの場所)をGoogleMapで見てみるとそこに「福地電気」はなく、新しいマンションが建っているのみでした。
2013年6月のMapにはお店の姿が見えたのですが。。

P6251018.jpg

どんな姿かたちであれ、この世に残っていることが大事です。


2016/6/25 墨田区押上3丁目

どちらかクリックお願いします! にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ にほんブログ村に参加しています
スポンサーサイト

テーマ : 街の風景
ジャンル : 写真

tag : レトロ電信柱

コメントの投稿

非公開コメント

福地電気まだありますよ

お店は奥まった所に移転してしまいましたが、まだお店はひらいていらっしゃるようです。

akiさま

情報ありがとうございます!
古い看板やこういう電柱を見かけると、つい広告主さんの現況が気になってしまいます。。
ずっと続いているというのはすごいですよね!
プロフィール

きさまのさ
きさまのさ

東京を歩いて歩いて、すてきな風景に出会えたらここで紹介しようとおもいます。

カテゴリ
タグ

町名看板 銭湯 看板建築 レトロ電信柱 レトロな床屋 京島 豆腐屋 お断りプレート スカイツリー 昭和な映画館 仁丹看板 庚申塚 町名看板(仁丹) 庚申塔 ミルクホール 庚申塔・道標 奈良 

コメント
トラックバック
新着
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別
アクセスカウンター
検索
RSS
リンク
ブロとも

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。