江戸川区松島 旭湯ふたたび

最近、ランニングとセットにして銭湯に寄っています。

日々消えていく下町の古老銭湯たち。
まだ「生きて」いるうちに少しでも多くの湯に入っておきたい。
1回460円は安くはないけれど、もったいないなんて言っていられない。
お金を払っても銭湯に入れない時代がいつ来るかもわからないのだから。
(※ここでいう銭湯には、スーパー銭湯とかは含まれません)
そんなわけで、今年はあちこちの湯に入っています。

しかし、弊害もある。
あちこち入りすぎて、ひとつひとつの印象が薄くなっている。
どの銭湯がどう良かったのか、覚えられない。
せっかく入ったのに、どんな銭湯だったか忘れてしまうのは残念だ。

なので最近は未訪問銭湯ばかりでなく、以前に訪れて印象に残っていた銭湯をリピートするようにしています。
こないだ水曜日は小岩「照の湯」へ。
その素晴らしさを再確認してきました。
そしてきょうは新小岩、3月に訪れて以来の「旭湯」

江戸川区松島 旭湯

とりわけ古びた番台があるわけでもない。
脱衣所の板張りも古いものではない。
大きな古時計があるわけでもない。

浴室は横3間、奥行き4間とコンパクト。
ペンキ絵の富士山も、さして貴重なものではなさそうだ。
床のタイルも浴槽も大して古くもない。

でも、なにかが良い。

地味だけれど、地に足が付いている感じ。
新小岩の町になじんでいる。

訪れる人もわりと多く、日曜の18時過ぎでもつねに7~8人の客がいた(男湯)。
広くない銭湯なので余計に賑わっている感じ。

お湯は程よい温度で、長く浸かっていられた。
茶色い湯は、きょうはヨモギ湯だったからだ。
番台のおじいさんが、そう教えてくれた。

新小岩の商店街を抜けた、住宅街のなか。
控えめな佇まいが好ましい。

江戸川区松島 旭湯

江戸川区松島 旭湯

やっぱり、ここは良い銭湯だと思う。
そして、風呂あがりの一杯は「おばこ」が良さそうだ。
それはまた近いうちに。

2016/6/26 江戸川区松島4丁目

どちらかクリックお願いします! にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ にほんブログ村に参加しています
スポンサーサイト

テーマ : 街の風景
ジャンル : 写真

tag : 銭湯

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きさまのさ
きさまのさ

東京を歩いて歩いて、すてきな風景に出会えたらここで紹介しようとおもいます。

カテゴリ
タグ

町名看板 銭湯 看板建築 レトロ電信柱 レトロな床屋 京島 豆腐屋 お断りプレート スカイツリー 昭和な映画館 仁丹看板 庚申塚 町名看板(仁丹) 庚申塔 ミルクホール 庚申塔・道標 奈良 

コメント
トラックバック
新着
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別
アクセスカウンター
検索
RSS
リンク
ブロとも

この人とブロともになる

QRコード
QRコード