墨田区墨田 たぬき湯

4月2日は花見がてらの町あるきジョグ。
ゴールは、どこにしようかとしばし思案した結果、なんだか最近気になっていた「たぬき湯」に。

スカイツリーができてすっかりにぎやかになった印象の墨東地域。
以前は東向島に職場があり、この界隈も足しげく通っていたけれど、最近はすっかり足が遠のいていました。
その間に、あたりの雰囲気もだいぶ変わってしまっているんだろうなと思っていました。

たぬき湯 大嶋菓子店

久々に訪れた鳩の街、東向島、鐘ヶ淵。
昔ながらの面影も残ってはいるものの、やはり時代の流れを感じずにはいられない変貌ぶりでした。
考えてみれば平成20年代もはや終盤。
「戦争で焼け残った」ということの意味が、どんどん薄まっているように感じました。

たぬき湯 大嶋菓子店

でも、たぬき湯とその目の前のお菓子屋さんは以前と同じ姿で残っていました。
お菓子屋さんのシャッターが閉まっていたのが気になりましたが・・・。

たぬき湯

たぬき湯は初めての訪問。

たぬき湯

16時すぎで、数人のお客さんがいました。

内装は古びているというほどでもなく、ほどよく年を経ているという感じ。
壁にはペンキ絵もありました。

湯船に浸かって、水色の壁が高い天井まで広がっているのを見る。
そんなひとときを楽しみにしている私にとっては十分な光景も、ここにはありました。

たぬき湯 大嶋菓子店

古老銭湯としてとりわけ有名なわけでもなく、なんの飾り気もないまま、しっかりと下町で生き続けている。
こういう銭湯が残っているのは心強い。

たぬき湯

今まさに、こういう銭湯が日々消えていってしまっているんだよなぁ。。

2016/4/2 墨田区墨田2丁目

どちらかクリックお願いします! にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ にほんブログ村に参加しています
スポンサーサイト

テーマ : 街の風景
ジャンル : 写真

tag : 銭湯

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きさまのさ
きさまのさ

東京を歩いて歩いて、すてきな風景に出会えたらここで紹介しようとおもいます。

カテゴリ
タグ

町名看板 銭湯 看板建築 レトロ電信柱 レトロな床屋 京島 豆腐屋 お断りプレート スカイツリー 昭和な映画館 仁丹看板 庚申塚 町名看板(仁丹) 庚申塔 ミルクホール 庚申塔・道標 奈良 

コメント
トラックバック
新着
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別
アクセスカウンター
検索
RSS
リンク
ブロとも

この人とブロともになる

QRコード
QRコード