スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

江戸川区西小松川町 カラフルな街角

小松川橋が荒川を越え中川を越えたところ、松江方向にまっすぐ伸びる道があることは知っていました。
夜、小松川橋を通るたびにその道を眺め、ここ行ったら何かあるかもしれないな、とは思っていました。

今回(2016年3月5日)は、そこに足を踏み入れてみました。

宮万

なんともインパクトのある風景!
小松川橋から見えるくらい近くなのに、夜だから気づかなかった。

今井内科醫院、宮万

路地をはさんで対峙する2つの建物がこの街角の主役です。
かたや、今井内科醫院。

今井内科醫院

いつ頃の建物なのかと調べてみると船堀駅前・今井治療室さんのサイトがヒット。
「昭和35年 東京都江戸川区西小松川に今井医院を開業」とありました。
でも、建物自体はそんなに新しいものではなさそうです。
ネット上では1930年(昭和5年)築との情報も散見されます。
関東大震災後、昭和初期の建築物はほんとうに貴重です(涙)

次にGoogleさんで画像検索。
あれ?と思いストリートビューで確認してみました。
今井医院(2013年7月)
2013年7月。
今井医院(2014年5月)
2014年5月。
2年ほど前にペンキを塗り替えたのですね。
その前は黄緑色だった、という情報も見かけました。
今井内科醫院

こなた、宮万。
決して「万宮」ではありません。
宮万
こちらも古い建物です。
いわゆる「昭和モダン」という感じ。
宮万
「総合金物センター ミヤマン」

どちらも現役で営業されているようです。
すばらしい!

2016/3/5 江戸川区西小松川町

どちらかクリックお願いします! にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ にほんブログ村に参加しています
スポンサーサイト

テーマ : 街の風景
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きさまのさ
きさまのさ

東京を歩いて歩いて、すてきな風景に出会えたらここで紹介しようとおもいます。

カテゴリ
タグ

町名看板 銭湯 看板建築 レトロ電信柱 レトロな床屋 京島 豆腐屋 お断りプレート スカイツリー 昭和な映画館 仁丹看板 庚申塚 町名看板(仁丹) 庚申塔 ミルクホール 庚申塔・道標 奈良 

コメント
トラックバック
新着
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別
アクセスカウンター
検索
RSS
リンク
ブロとも

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。