スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長野県佐久穂町 羽黒下駅界わい(4)

「東京あるけあるけ」と、東京を標榜している分際で、東京とまったく無関係のエントリーが続いております。

長野県佐久穂町、羽黒下駅界わいシリーズ、最後です。

2010_12040241.jpg

あさかわ

2010_12040236.jpg

あさかわ

2010_12040263.jpg

あさかわ

2010_12040239.jpg

すくすくとたばこで育つ郷土の財源

2010_12040261.jpg

すずき

2010_12040258.jpg

相馬醤油

2010_12040255.jpg

相馬醤油


かつて賑わっていた頃の姿のまま
時が止まってしまっているかのような・・・

不思議な町でした。



長野県南佐久郡佐久穂町 2010/12/4

クリックお願いします→にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ にほんブログ村に参加しています
スポンサーサイト

テーマ : 街の風景
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

すくすく

タバコ看板、初めて見ました。「すくすく」 の語から、吸う方の販売では無く、葉を育てる方の組合かも知れませんね。
今や、地方の 元繁華街 は、どこも惨憺たる状態。さみしいです。

sei5さん

コメントありがとうございます。
このタバコ看板、この町ではもう1ケ所に貼られていました。

> 葉を育てる方の組合かも知れませんね。
なるほど!「佐久 たばこ栽培」でググってみたら、たしかに
この辺りで葉たばこの栽培をやっているようですね。
私はそんなこと考えもしませんでした・・・

> 今や、地方の 元繁華街 は、どこも惨憺たる状態。さみしいです。
この町の風景はとくに心に沁みました。
商店街が賑やかだった時代の風景がそのままの状態で
時間だけが止まっただけのような・・・説明がへたくそで
もどかしいですが、歩いていて何とも不思議な感覚になりました。

No title

長野北部の親戚が、近年まで煙草栽培していたので、連想できたのでした。
昭和で止まった商店街がここまで増えたら、嘆いてばかりでもしょうがないので、もうそれを一つのスタイルとして確立して、別な方向性が出て来ませんかね。
利休のルソン壺のような、あっと驚くパラダイムシフトを(笑)

sei5さん

http://www.nhk.or.jp/luzon/about.html

なるほど!

レトロブームで昭和「風」のお店が流行ったりしていますが
この町のようなホンモノの風景はそうそうないですし。

そういう価値観自体が「あり」な時代でもありますし。
プロフィール

きさまのさ
きさまのさ

東京を歩いて歩いて、すてきな風景に出会えたらここで紹介しようとおもいます。

カテゴリ
タグ

町名看板 銭湯 看板建築 レトロ電信柱 レトロな床屋 京島 豆腐屋 お断りプレート スカイツリー 昭和な映画館 仁丹看板 庚申塚 町名看板(仁丹) 庚申塔 ミルクホール 庚申塔・道標 奈良 

コメント
トラックバック
新着
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別
アクセスカウンター
検索
RSS
リンク
ブロとも

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。