fc2ブログ

富山地方鉄道の旅①経田駅

ブログタイトルに反し、東京ではない話。
ブログの主旨には反しない程度に。。

令和4年(2022年)5月21日土曜日、北陸に出かけた。
大学時代の友人が昨年亡くなったのに、このご時世で葬儀にも参列できず、お墓参りもできていなかった。
コロナが落ち着いてきたのを見計らって、当時の仲間たちと連れ立ってようやく彼の墓に行くことができた。
翌22日には黒部市で開催された「黒部名水マラソン」に出走。
ゴール後は魚津駅近くの居酒屋で、昔話をしながら旨い酒と海の幸を堪能した。
新魚津駅で皆と別れ、そこからはひとり、
富山地方鉄道めぐりの旅。

富山地方鉄道 新魚津駅

富山地方鉄道は鉄道・軌道の路線延長距離が100kmを超える。
いまどきの地方私鉄としては貴重な存在といえる。
多くの部分はJR線と付かず離れずという感じで線路が敷かれ、JRよりもはるかに多くの駅がある。
そのひとつひとつの駅がどれも歴史を感じさせる佇まいといのは知っていて、今回はそれを楽しみたいと考えていた。

富山地方鉄道 経田駅

新魚津から黒部方向(富山と逆の方向)に1駅すすむ。
経田(きょうでん)駅。

富山地方鉄道 経田駅 駅舎

なるほど、好ましい佇まいの駅舎である。

富山地方鉄道 経田駅 駅名表示板

各駅にこの駅名表示板があった。

富山地方鉄道 経田駅 駅名表示板(皇國晴)

ご覧のスポンサーの提供である。

富山地方鉄道 経田駅 駅舎

富山地方鉄道 経田駅 待合室

20220522_181856.jpg

20220522_181834.jpg

富山地方鉄道 経田駅 駅舎

富山地方鉄道 経田駅 全景

富山地方鉄道 経田駅 ホーム

富山地方鉄道駅めぐりの旅。
のっけから良い感じの駅に出会った。
逆に、他にもこんな駅があるのだろうかと、あとのことが心配になるほどだった。
そんな心配は、けっきょく杞憂に終わるのだけれど。


2022/5/22 魚津市経田中町
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

カレンダー

09 | 2022/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

アクセスカウンター

検索

QRコード

QRコード