スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

町名看板 墨田区押上

きょう、朝のテレビで「東京スカイツリー」をやっていました。
建設中のスカイツリーを撮影しようと、たくさんの人が押上に
やってきているそうです。

「スカイツリーを建設している風景を見られるのは今だけだから
記録に残しておきたい」「"3丁目の夕日"に影響されて」などと
いう見物人の声が紹介されていました。

それはそれで良いんでしょうけれど・・・

スカイツリーの建設に伴って消えていく風景こそ、記録に残して
おく価値があるのだ、残さなければならないはずなのだと、
思わずひとりごちてしまいました。

c008.jpg

墨田区押上3丁目 2008/4/5

クリック!→にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ にほんブログ村に参加しています
スポンサーサイト

テーマ : 街の風景
ジャンル : 写真

tag : 町名看板

コメントの投稿

非公開コメント

Exactly !!

>スカイツリーの建設に伴って消えていく風景こそ、記録に残して
おく価値があるのだ、残さなければならないはず

まさにおっしゃる通りですよ~!
あんな高いたてものの影で消えてゆくさりげない景色こそ、ノスタルジックを感じてほしいとおもっちゃいます。あたしも。

それにしてもどんどんツリーは巨大化して今ではもう墨田区イチの大きさだそうですよ・・。大きいことこそ豊かであるという価値観が「昭和」っぽいと思うのはわたしだけでしょうか??

すみださん

すみださんに同意していただけると心強いです!

押上にしても、すぐ近くにある曳舟や京島にしても、
急速に町の風景が変わっているように思えます。
この界隈を歩くようになって、今の時代にこんな
素敵な風景が残っているとは!と驚いたものですが
もう風前のともしびなんですよね。
スカイツリーのせい、だけではないでしょうけれど・・・。

> 大きいことこそ豊かであるという価値観が「昭和」っぽい

なるほど!そのとおりかも(笑)
まぁ昭和の頃は、同じ「大きいことが豊かだ」でも、
前に「できないなりに」がついていて
それが可愛げがあったんでしょうね。
プロフィール

きさまのさ
きさまのさ

東京を歩いて歩いて、すてきな風景に出会えたらここで紹介しようとおもいます。

カテゴリ
タグ

町名看板 銭湯 看板建築 レトロ電信柱 レトロな床屋 京島 豆腐屋 お断りプレート スカイツリー 昭和な映画館 仁丹看板 庚申塚 町名看板(仁丹) 庚申塔 ミルクホール 庚申塔・道標 奈良 

コメント
トラックバック
新着
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別
アクセスカウンター
検索
RSS
リンク
ブロとも

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。