スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京都小平市 小平浴場(2)

小平浴場

小平浴場に行ってきました。

以前に一度通りがかったことがあり、そのときは見るだけでした。
http://tokyoarukearuke.blog68.fc2.com/blog-entry-763.html

今回は小平浴場だけを目的に、ここへやってきました。
ある休日、府中市内で用事があり、その帰りに小平まで足を伸ばしたのでした。

現地に到着したのは15時ちょっとすぎ。

PB230021.jpg

小平浴場

営業開始は15:45とわかっていたので、外観を眺めながら時を過ごします。
どんより曇り空、寒い一日でした。

PB230013.jpg

良い建物だなぁ。

PB230001.jpg

ほれぼれします。

小平浴場

小平浴場

小平浴場

それにしても・・・

小平浴場

あまりに静かです。
15時半、開店15分前を過ぎても電灯もつかないし、建物の中に人の気配がまったくないような・・・。

PB230005.jpg

この銭湯、ほんとうに営業してるのだろうか?
ちょっと心配になった。
とにかく、15:45までは待とうと、寒いなかひたすら待つ。

PB230007.jpg

寒さに耐えきれず、角の自動販売機まで行って缶コーヒーを買う。
頬にあてて温めながら浴場に戻りつつふと見上げると、・・・おっ!煙突からうっすら煙。

小平浴場

小平浴場

小平浴場

小平浴場

ついに扉が開きました。
15:45よりほんの数分前。
開店を待つお客もいなかったけれど、扉が開いたと思ったらどこからともなく、ぱらぱらとやって来た。

小平浴場

ついに、中に入る。

古い。

床板も格子天井も欄間も窓もなにもかも古いまま。
古い大時計があり、飾り物かと思ったらなんと動いていました。
その場所にある以上動いていて当然なのですが、もはやそういう先入観を超越していました。

浴室も古い。

浴槽や島カランのタイルが時おり剥げている。
濃緑色とか白黒(石模様)とかのいかにも古いデザインのタイルがあちこち使われていました。

カランから出る湯はすこし温かったけれど、浴槽にたまった湯はちょうどよかった。
入った瞬間、「激あつ!」と思ったが、それはからだが冷えているだけだったようです。
できる限り長く浸かり、じっくり温まりました。

ペンキ絵は南紀中ノ島、「19年11月26日」の日付入り。

風呂あがり、しばし脱衣所を逍遥。
ほんの40分ほどの滞在で辞去。

小平浴場

静かで、時の止まったような空間でした。
いつしか他のお客さんも入ってきたけれど、それでも静かでした。
心に沁みる銭湯でした。

小平浴場

小平浴場

店を出たところに「松華」という中華料理屋があって、こんな時間から開いていました。
気になるところですが時間がなく、この日はスルー。
また来ればよいや、と思いつつ歩いているとこんどは「キッキンこばやし」というこれまた魅力的な店があらわれた。
どうなってんだ新小平。
これは、本当にまた来なければ。


2016/11/23 小平市津田町3丁目

どちらかクリックお願いします! にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ にほんブログ村に参加しています
スポンサーサイト

テーマ : 街の風景
ジャンル : 写真

tag : 銭湯

昭島市東町 三光湯界わい

昭島市東町。
三光湯界隈の風景です。

昭島市東町

昭島市東町

昭島市東町

昭島市東町

昭島市東町

西立川駅は目の前が昭和記念公園で、何度か訪れたことがあります。
新興住宅街、というイメージでした。
でも、駅の南側にはひなびたいい雰囲気の町でした。

昭島市東町

昭島 三光湯


2015/8/22 昭島市東町4丁目

どちらかクリックお願いします! にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ にほんブログ村に参加しています

テーマ : 街の風景
ジャンル : 写真

昭島市東町 三光湯

西武線の上石神井駅をスタートし、田無から南下、小金井公園内で西に折れて玉川上水、小平浴場を見てからまた南下して国立駅に到着、電車で移動して立川駅で下車、もう一度走って西立川の三光湯がゴール。

昭島 三光湯

昭島 三光湯
入口はきれいになっていましたが建物はいい感じのままです。

昭島 三光湯

昭島 三光湯

界わいの風景もまた見事でした。

2015/8/22 昭島市東町4丁目

どちらかクリックお願いします! にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ にほんブログ村に参加しています

テーマ : 街の風景
ジャンル : 写真

tag : 銭湯

東京都小平市 小平浴場(1)

用事のついでに、西東京方面を走ってきました。

スタートは西武新宿線の上石神井駅。
大学1年生のときに住んでいた町をちょっとだけ探索して、一路西へ。
あまりの暑さに小金井公園に逃げ込み、そのあとは玉川上水を走りました。

そして小平浴場に到着。

小平浴場

小平浴場

小平浴場

小平浴場
横からの眺め。
雰囲気が見事です。

小平浴場

小平浴場
何か模様のついたガラス窓。

小平浴場
その窓が少しだけ開いていて、中がちらっと見えました。

小平浴場

※私はどこで何を勘違いしたのか、小平浴場がもう営業していないというような内容でこのエントリーを書いてしまいました。
実際はいまも元気に営業中だそうです。
マイナーブログゆえ影響は少ないかと信じたいところですが、ほんの僅かでも小平浴場様にご迷惑をおかけしてしまったと思います。
風評被害、本当に申し訳ないです。
以後気をつけます。
このエントリーを呼んでいただいた方(多くはないと思いますが汗)にもご迷惑をおかけしました。
コメントでお知らせいただいたゆゆゆ様、本当にありがとうございました。

2015/8/22 小平市津田町3丁目

どちらかクリックお願いします! にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ にほんブログ村に参加しています

テーマ : 街の風景
ジャンル : 写真

tag : 銭湯

青梅 高水山常福院(の、ホーロー看板)

あまりにも「町名看板シリーズ」がつづくので、別の話題でエントリー。
といっても、やっぱりホーロー看板ネタですが・・・

5月5日、青梅の奥にある「高水山(たかみずさん)」という山に行ってきました。

青梅駅からスタートして山道を登って下りてまた登って・・・という感じで2時間近くかかり、標高759mの山頂にたどりつきました。

その山頂直下に、常福院 不動堂があります。

NEC_1475.jpg

新緑にかこまれた、古いお寺です。

NEC_1476.jpg

つつましい雰囲気の境内。

・・・おっと、肝心の不動堂の写真は撮りもらしました。

その境内で、いい看板を見つけました。

NEC_1478.jpg

道中にはシャガの花の大群落があったり、高水山から先の岩茸石山にかけては美しい広葉樹林が広がっていたりして、あらためて「山はいいなー」と思いました。
楽しい山行でした。


2014/5/5 青梅市成木


どちらかクリックお願いします! にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ にほんブログ村に参加しています

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

プロフィール

きさまのさ
きさまのさ

東京を歩いて歩いて、すてきな風景に出会えたらここで紹介しようとおもいます。

カテゴリ
タグ

町名看板 銭湯 看板建築 レトロ電信柱 レトロな床屋 京島 豆腐屋 お断りプレート スカイツリー 昭和な映画館 仁丹看板 庚申塚 町名看板(仁丹) 庚申塔 ミルクホール 庚申塔・道標 奈良 

コメント
トラックバック
新着
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別
アクセスカウンター
検索
RSS
リンク
ブロとも

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。