スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

品川区二葉 大盛湯

外観見学のみ。

PA231715.jpg

破風のボリューム感がすばらしい!
こういうのは唐破風というのでしょうか。
お寺か神社かのようです。

PA231720.jpg

サイドから見ても立派な建物でした。

PA231713.jpg

次回はぜひ、中へ!


2016/10/23 品川区二葉2丁目

どちらかクリックお願いします! にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ にほんブログ村に参加しています
スポンサーサイト

テーマ : 街の風景
ジャンル : 写真

tag : 銭湯

光月湯あと 台東区入谷 

快哉湯の最後を見に向かう途中で、古い銭湯のあとを見かけました。

光月湯という銭湯でした。
平成20年8月に廃業とのこと。
もう8年間もそのままにされていることになります。

光月湯

光月湯

快哉湯もこんな感じになってしまうのだろうか。
そう考えると、哀しくてたまらない。

2016/11/6 台東区入谷2丁目

どちらかクリックお願いします! にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ にほんブログ村に参加しています

テーマ : 街の風景
ジャンル : 写真

tag : 銭湯

奈良右往左往④扇湯

奈良町は観光地のようなまったくそうでないような。。
古びた家並みは素晴らしいけれど日曜夕方にしては観光客がいなさすぎる。
とにかく静かに時が流れていた。

そんな奈良町の真ん中に、扇湯がありました。

扇湯(奈良市築地之内町)

奈良マラソンを走ったあと、ホテルに荷物を置いて出かけました。
歩いてすぐなので助かりました。

扇湯(奈良市築地之内町)

扇湯(奈良市築地之内町)

マラソン当日ということで一人二人はランナーもいたようですが、逆に言うとその程度。
店内もまた静かな日曜の日暮れどきでした。

扇湯(奈良市築地之内町)

扇湯(奈良市築地之内町)

脱衣所は長細く、天井は低く。
ただ、番台の上にある立派な神棚が印象的でした。
風呂はきれいに改装されていたけれど(けれど、という接続詞があっているかどうかが疑わしい)、いい湯でした。

扇湯(奈良市築地之内町)


2016/12/11 奈良市築地之内町

奈良右往左往シリーズ(2016年12月)
奈良で見つけたもの
http://tokyoarukearuke.blog68.fc2.com/blog-entry-1056.html
町名看板 奈良市西新屋町
http://tokyoarukearuke.blog68.fc2.com/blog-entry-1057.html
リボンオレンジ自動販売機
http://tokyoarukearuke.blog68.fc2.com/blog-entry-1058.html
④扇湯 ←今ここです
トヨタハイエース
http://tokyoarukearuke.blog68.fc2.com/blog-entry-1060.html
謎の怪獣、東大寺に現る(東大寺 戒壇堂)
http://tokyoarukearuke.blog68.fc2.com/blog-entry-1055.html


どちらかクリックお願いします! にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ にほんブログ村に参加しています

テーマ : 街の風景
ジャンル : 写真

tag : 銭湯

東京都小平市 小平浴場(2)

小平浴場

小平浴場に行ってきました。

以前に一度通りがかったことがあり、そのときは見るだけでした。
http://tokyoarukearuke.blog68.fc2.com/blog-entry-763.html

今回は小平浴場だけを目的に、ここへやってきました。
ある休日、府中市内で用事があり、その帰りに小平まで足を伸ばしたのでした。

現地に到着したのは15時ちょっとすぎ。

PB230021.jpg

小平浴場

営業開始は15:45とわかっていたので、外観を眺めながら時を過ごします。
どんより曇り空、寒い一日でした。

PB230013.jpg

良い建物だなぁ。

PB230001.jpg

ほれぼれします。

小平浴場

小平浴場

小平浴場

それにしても・・・

小平浴場

あまりに静かです。
15時半、開店15分前を過ぎても電灯もつかないし、建物の中に人の気配がまったくないような・・・。

PB230005.jpg

この銭湯、ほんとうに営業してるのだろうか?
ちょっと心配になった。
とにかく、15:45までは待とうと、寒いなかひたすら待つ。

PB230007.jpg

寒さに耐えきれず、角の自動販売機まで行って缶コーヒーを買う。
頬にあてて温めながら浴場に戻りつつふと見上げると、・・・おっ!煙突からうっすら煙。

小平浴場

小平浴場

小平浴場

小平浴場

ついに扉が開きました。
15:45よりほんの数分前。
開店を待つお客もいなかったけれど、扉が開いたと思ったらどこからともなく、ぱらぱらとやって来た。

小平浴場

ついに、中に入る。

古い。

床板も格子天井も欄間も窓もなにもかも古いまま。
古い大時計があり、飾り物かと思ったらなんと動いていました。
その場所にある以上動いていて当然なのですが、もはやそういう先入観を超越していました。

浴室も古い。

浴槽や島カランのタイルが時おり剥げている。
濃緑色とか白黒(石模様)とかのいかにも古いデザインのタイルがあちこち使われていました。

カランから出る湯はすこし温かったけれど、浴槽にたまった湯はちょうどよかった。
入った瞬間、「激あつ!」と思ったが、それはからだが冷えているだけだったようです。
できる限り長く浸かり、じっくり温まりました。

ペンキ絵は南紀中ノ島、「19年11月26日」の日付入り。

風呂あがり、しばし脱衣所を逍遥。
ほんの40分ほどの滞在で辞去。

小平浴場

静かで、時の止まったような空間でした。
いつしか他のお客さんも入ってきたけれど、それでも静かでした。
心に沁みる銭湯でした。

小平浴場

小平浴場

店を出たところに「松華」という中華料理屋があって、こんな時間から開いていました。
気になるところですが時間がなく、この日はスルー。
また来ればよいや、と思いつつ歩いているとこんどは「キッキンこばやし」というこれまた魅力的な店があらわれた。
どうなってんだ新小平。
これは、本当にまた来なければ。


2016/11/23 小平市津田町3丁目

どちらかクリックお願いします! にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ にほんブログ村に参加しています

テーマ : 街の風景
ジャンル : 写真

tag : 銭湯

葛飾区北小岩 地蔵湯

投稿間隔があきました。
先日来の8月金町散策記、最終章。
この日のゴールは京成小岩、地蔵湯さんでした。

P8111250.jpg

P8111232.jpg

P8111248.jpg

P8111263.jpg

もう4ヶ月も前の話で、どんな銭湯だったかあんまり覚えていないのです。
すみません。。(地蔵湯さんに対して)
「小岩駅前で静かに朽ちていく古老銭湯」という印象だった気がします。

2016/8/11 葛飾区北小岩2丁目

どちらかクリックお願いします! にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ にほんブログ村に参加しています

テーマ : 街の風景
ジャンル : 写真

tag : 銭湯

プロフィール

きさまのさ
きさまのさ

東京を歩いて歩いて、すてきな風景に出会えたらここで紹介しようとおもいます。

カテゴリ
タグ

町名看板 銭湯 看板建築 レトロ電信柱 レトロな床屋 京島 豆腐屋 お断りプレート スカイツリー 昭和な映画館 仁丹看板 庚申塚 町名看板(仁丹) 庚申塔 ミルクホール 庚申塔・道標 奈良 

コメント
トラックバック
新着
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別
アクセスカウンター
検索
RSS
リンク
ブロとも

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。